リョービMHIグラフィックテクノロジー「オープンハウス」開催

’14.2/20〜21

2/20(木)〜21(金)、リョービMHIグラフィックテクノロジー東日本支社(東京都北区豊島)にて「オープンハウス」が開催されました。
お天気に恵まれ、寒い中でしたが、約380名のお客様にご来場頂きました。

当日は、「特別講演」「第1、第2、第3ショールームでの出展機デモンストレーション」「施設見学ツアー」といったメニューをご覧頂きました。


「特別講演」
堂本社長、一政副社長のご挨拶の後、広川開発部長、藤本開発部技師長による「技術セミナー」において、A3縦型から四六全サイズまで充実したラインナップ、菊全判V3000シリーズ、A全判920シリーズ、B2判750Gシリーズ等の特徴やこだわりの技術をご説明させて頂きました。

技術セミナーの様子



「出展機デモンストレーション」第1ショールーム

3304HA+排紙部内蔵型LED−UV(参考出品) 524GX
3200PCX 3300CR



「出展機デモンストレーション」第2ショールーム

弊社お取引先である新星社西川印刷蒲lにご成約頂いた V3000LS-5
755Gニスコーター付、LED-UV乾燥装置搭載



「出展機デモンストレーション」第3ショールーム

924LED-UV乾燥装置搭載 764E



「施設見学ツアー」
3つのショールームの他、営業やサービスマンが働くオフィス、パーツセンター、印刷資材倉庫、印刷物展示コーナー(特設展示)といった東日本支社の館内をツアー形式でご案内しました。



この他ショールームには、リョービ株式会社の主力製品である、車のエンジン等で使われる「ダイカスト」や、建築用品の「ドアクローザ」なども展示されています。

国内ではトップシェアを誇り
海外の自動車メーカーにも供給されている「ダイカスト」
「ドアクローザ」等の建築用品も展示


当日ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

3/6(木)〜3/7(金)にはリョービMHIグラフィックテクノロジー本社(広島県府中市)でオープンハウスが行われます。


TOP 会社概要 会社理念 取扱品目 求人情報 中古機情報 リンク トピックス ユーザー様
ご紹介